毎日のダンケ!~Danke!~

理系大学生の大学生活や思ったこと、伝えたいことを気ままに書いていきます

シャドウバースのゲーム調整が適当すぎる件

こんにちは、まゆ助です!

 

今日はシャドウバースのゲーム調整について書いていきたいと思います。

シャドウバースとは本格カードバトルを謳ったスマホゲームであり、多くのプレイヤーがいることからかなり大規模な大会も開催される今をときめくスマホゲームです。

また、ソーシャルゲームにはアップデートによるゲームバランスの調整が不可欠です。

そして、シャドウバースにおいてはそのゲームバランスの調整が適当すぎる、意味不明というのです。

では、早速本題に触れていきましょう

 

 

何が適当すぎるのか

ソーシャルゲームではアップデートをすることで新しい武器やキャラクターを追加することができます。それはシャドウバースも同じで大型アップデートを迎える度に新しいカードが追加されます。そして、ソーシャルゲームに有りがちな利益を得るためにより強いものを追加していく、というのも同じです。つまり新しいカードが今までに比べて強すぎる、ということが多々あるのです。

シャドウバースではクラスとよばれる種族分けがされており、特定のクラスでのみ使えるカードが多数存在します。

そこでアップデートにより特定のクラスに強すぎるカードが追加された時、オンライン対戦は同じクラス、同じカードを使った人ばかりになります。ですが、シャドウバースの運営側はその状況をふさわしく思っていないようなのです。

その時点で「アップデートする前の運営側の調整不足」ということがわかるでしょう。また、強すぎるカードが増えるたびにファンの間からも調整不足だ、という声が上がります。まさにその通り適当なカードを作り追加するのです。

そして、強すぎるカードを作ってしまったからにはゲームバランス調整によってそのカードを弱体化する必要があります。シャドウバースではオンライン対戦におけるクラスやカードの使用率、勝率をもとにゲームバランス調整を考え、それをホームページに記載するという形で伝えてきています。

もう一つのシャドウバースが適当すぎる点に「弱体化はするのに強化はしない」というものがあります。

強すぎるカードを弱体化するのは適切だと思います。ですが、弱すぎるカードを強化しないがために使われないカードが多数あります。先程も書いたようにソーシャルゲームである以上強いカードが追加されていくため最初からあるカードは日の目を見ないままのものもあります。

運営側が特定のクラスやカードに囚われないゲームを望んでいるのなら、弱すぎるとされるカードを強化することでもっと多種多様な色とりどりなバトルができるのではないでしょうか。これはシャドウバースのみならず全てのソーシャルゲームにおいて考えなければならないことだと思います。利益をあげなければならないということもわかりますが、運営の言うことと行うことが矛盾するというのはおかしいのではないでしょうか。

 

最後に

ソーシャルゲーム運営は利益を上げつつ、プレイヤーを満足させる必要があり、その双方を満たすのは難しいことでしょう。ですが、追加アップデートをする前に入念な調整がなされていない事でその後のゲームバランス調整が必要となってくるのはおかしいです。また、似たようなカードを入れたデッキばかりになるのを防ぐためにはカードの強化も必要となるのに、運営もそれを望んでいるはずなのに行わないというのは矛盾を感じてしまいます。

これからのアップデートでは今までを見直す、との声明もされていましたが期待出来ない程に信頼は失ってしまったような気がします。