毎日のダンケ!~Danke!~

理系大学生の大学生活や思ったこと、伝えたいことを気ままに書いていきます

「自分への投資」とGoogleアドセンス 〜大学生は自分に投資しろ!〜

こんにちは、まゆ助です!

 

今日は投資の重要性について書いていきます!投資といったらみなさんは何を想像しますか?FXなど大きくお金を動かす、いわゆる証券を想像するのではないでしょうか?

たしかに、それらも投資の一つであり、多くのメディアで取り上げられることもあり第一印象がそうなるのは当たり前だと思います。

今回私が書きたいのは「自分への投資」です。

 

自分への投資とは

「自分への投資」とはずばり、人生の先にあるものを見据え、なりたい自分になれるようにステップアップできるものにお金をかけるということです。わかりやすく言うと「必要なものにはお金をかけろ」ということです。

ここで一つ例を挙げましょう。将来は画家になりたい少年がいたとします。彼は大学生の間バイトをしておりお金を稼ぎました。そのお金はいったいどう使ったら良いのでしょうか? 

ここで私が考えるのは「投資」という一つの選択肢が生まれることです。ゲームを買ってもいいですし、高級料理店に足を運ぶのももちろんいいと思います。それらが彼の人生への投資ではない、なんて言いきれません。ですが、画集を買ったり有名な画家の展覧会へ足を運ぶことの方がより直接的で何倍も投資の効果があるのではないでしょうか?

この投資によって得られるスキルでまた一つ成長することができ、成長することでさらにお金を稼げるようになるかもしれません。

先に書きました「株やFXへの投資」は自らが成長すると期待する企業へお金を貸すことでその見返りを受けるというものです。ならば時間のある大学生の時こそ、自らの成長を期待し、自らに投資することが必要なのではないでしょうか?

 

Googleアドセンスによる収益

私はこの「毎日のダンケ」を運営してGoogleアドセンスにより九月は1000円程度と少額ですがお金を頂きました。それは会社の一員としてバイトすることで得られるお金とは違い、0から1を生み出したようなとても価値のあるものでした。そして何より、私のやりたいことでお金を得られたという事実とまだまだブログ運営に足りないものがある、ということを実感しました。

だからこそ、そのお金ははてなブログproの登録やドメインの取得に使用しましたし、もしこれからより多くのお金をいただけるようになっても後悔のない、自らの成長のために使用したいと思っています。

Googleアドセンスはアフィリエイトと呼ばれ、ネットの界隈では批判されている一面もあります。それはまとめサイトと呼ばれる2ちゃんねるの内容を転載したものでお金を得ているからです。つまり、人のものを利用してお金を生み出しているのです。

ですが、本来のアフィリエイトは違うと思っています。私のようなブログを書くことで多くの人に読んでもらえる、そしてブログ内の広告をクリックする、という簡単な形で収益が生まれ、認められていることや足りないものを実感させてもらえるものです。

これからは多くのお金を稼ぎたいというよりも多くの人に読んでもらい、より良くするためにお金を使いたいと思います。

 

最後に

今回は「自分への投資」とGoogleアドセンスについて書きました。Googleアドセンスは運営するだけでもお金のかかるものでプラスになることは私はあまり期待していません。ですが、自らの投資だと思って始めた一面もあるあります。なので生まれるお金は自らに還元させたいと思っています。

みなさんも将来なりたいものが明確ならばそれに向けて。まだ見つかっていないのならば自分探しの旅ややりたいことを見つけるイベントへの参加に。「自分への投資」に使用し、有限であるお金と時間を有効活用してくださいね。