毎日のダンケ!~Danke!~

理系大学生の大学生活や思ったこと、伝えたいことを気ままに書いていきます

スーパーマリオオデッセイのフラゲに気をつけろ!

こんにちは、まゆ助です!

今日は10月27日発売予定の「スーパーマリオオデッセイ」について書いていきたいのですが、内容はゲームに関してではなく、そのフラゲについてです!

 

フラゲとは

フラゲとはフライングゲットの略称です。AKB48の曲名にもありますが全く関係ありません。フラゲの意味は「発売日前に商品を手に入れる」ことです。

なぜ発売日前に手に入れることが出来てしまうのかというとゲームが店舗に入荷するのは発売日の数日前だからです。そうしないと発売日に店頭に並べることが出来ないからですね。

そこまでは普通なのですが問題は店舗側の対応です。発売日まで販売しないのが常識ではあるのですが、その店舗が小規模であったり個人経営であったりする場合は販売してしまうことがあるそうなのです。

なので日本では基本的に数日前にフラゲが始まります。

さらに海外ではポケモンの新作を約一ヶ月前にフラゲした人もいました。それだけ海外は規制が緩いことが話にあがるそうで、発売日を遅くすることで釣り合いが取れる、という意見もあります。

 

スーパーマリオオデッセイのフラゲ

そして今現在、発売日前にしてスーパーマリオオデッセイのフラゲが海外で始まっています。

フラゲすることでネットにはたくさんの情報が流れてきます。私が最も覚えているフラゲはモンハンで未発表のステージがいくつもあったことです。それだけプレイヤーに隠してきたものが明らかになり、拡散されるのがフラゲなのです。

モンハンはストーリーよりもアクションや新モンスターを重視するのでそこまで痛手ではなかったのですが、今回はそうはいきません。

なぜなら、スーパーマリオオデッセイはストーリーややり込み要素に重きを置いた作品となっているからです。

何日も前にストーリーややり込み要素のネタバレをされてしまう恐れがあります。もちろん、YouTube上にも多くの動画が公開され始めました。

もし、スーパーマリオオデッセイの購入を考えていて、ネタバレを見たくない人は今すぐネットから離れることをおすすめします。

 

最後に

フラゲは度々問題視されているように思いますが店舗側の態度によっては防ぎようのない問題です。CDに関してもフラゲが存在しますが、こちらはむしろフラゲを公認化しているところもあります。まあ、CDは未発表の情報などがないので何日も前にフラゲする人がいないからなのでしょうが。