毎日のダンケ!~Danke!~

理系大学生の大学生活や思ったこと、伝えたいことを気ままに書いていきます

僕がマリオオデッセイにどハマりする理由(ネタバレなし)

こんにちは、まゆ助です!

先日発売された「スーパーマリオオデッセイ」もう買われた方もたくさんいるのではないでしょうか?

みなさん楽しんでいますか?

僕はどハマりしてめちゃくちゃ楽しんでます!

なんでこんなにハマってしまったのでしょうか。理由を書いていきたいと思います。

 

 

マリオオデッセイにどハマりした理由

 

マリオオデッセイでは各ステージに散りばめられたパワームーンと呼ばれるアイテムを集めることでストーリーが進みます。

そのステージのパワームーン全てを集めなくとも次のステージに進むことが出来るので、難しい所や強いボスを倒さなくてもゲームクリアすることができます。

 

僕がマリオオデッセイにどハマりした理由の一つがこのパワームーンです。

詳しく書いていきましょう。

 

理由1:パワームーン集め

 

一つのステージに70近くのパワームーンが散りばめられているところもあり、その収集要素は計り知れません。

合計では800個を超えるらしくゲームクリアした後の要素としてかなりのボリュームを備えています。

 

ストーリークリアだけなら100個前後で出来てしまうのがまた凄いところでなにも考えずにストーリーを進めていたらその後の要素の厚さに驚くことでしょう。

 

さらに、そのパワームーンは様々なところに隠されています。

 

その隠し場所もまた様々で、丸見えでただ置いてあるだけのものから一つのダンジョンをクリアしなければ行けないもの国と国をまたいで入手することのできるものなどがあります。

この様々な隠し場所もどハマりする理由です。

 

ヒントが与えられていないものを見つけた時の爽快感や難しいダンジョンをクリアしたときの達成感などを味わうことが出来るからです。

パワームーンを800個も集めるのは苦痛のように思いますがその隠し場所のバリエーションの豊富さで飽きること無く気づいたら集めることが出来るのです。

 

 

このマリオオデッセイにはパワームーンの他にまだ収集要素があります。

その一つがローカルコインです。

 

 

理由2:ローカルコイン集め

マリオが冒険する国々、それぞれに50枚から100枚のローカルコインと呼ばれるその国限定のコインが散りばめられでいます。

これを利用することでその国のお土産や着せ替えを買うことができます。

また、すべての商品を購入するためにはすべてのローカルコインを集める必要があるのです。

 

みなさんは「パワームーンとローカルコイン、どっちも集めるなんて苦痛だ」と思うかもしれません。 

僕はそうは思いませんでした。

なぜならローカルコインは難しい仕掛けを解く必要が無いからです。

 

ローカルコインはステージの端っこ段差の死角ダンジョンの気づきにくいところに配置されています。これらを見つけることが出来た喜びはパワームーンを見つけた時とは少し異なり、こんな所にあったのか!という驚きと喜びが混ざった感覚になります。

 

例えるならパワームーンはUFOキャッチャーで景品をゲットした時のような感覚で、ローカルコインは失くしたものが家の中で見つかった時のような感覚です。

それにやはりお土産品は全て買いたいと思うのがコレクターの心理でしょう。

 

1度調べたはずのダンジョンで取り逃していたりすることも多いので同じステージを何回もぐるぐるすることになりますがその辛さよりも見つけた時の嬉しさが上回るのです。

 

 

今作の「スーパーマリオオデッセイ」は先に取り上げた二つの要素がメインとされていますがその他にもたくさんの収集要素があります。

例を挙げて書いていきましょう。

 

理由3:他にも多くの収集要素

 

例えば着せ替えの種類

今作ではマリオは様々な服装になることができます。それらにはローカルコインでのみ購入可能なものやパワームーンを集めることで購入可能になるものがあります。

 

特定の衣装を身につけた場合のみ入手可能なパワームーンもあります。また、衣装を変えることで今作の特徴である「スナップショット」もさらに活用することができます。

 

f:id:ninjakakumei:20171107134303j:plain

 

 

ついつい集めてしまう。ついつい着せ替えて写真撮影してしまう。というのが今作をプレイしている最中になんどもありました。

 

他にもキャプチャーリストミュージックリストにも収集要素があります。

 

今作の最大の特徴であるキャプチャー、普通にプレイしていたら気付かないようなものも存在します。キャプチャーリストを埋めるためにまたステージを走り回ることになりますがその最中でローカルコインやパワームーンを見つけることもあり、苦痛ではありません。

 

同様にミュージックリストにも特定の行動をしなければならないものがあります。それらはクリア後でのみ入手可能なので、やり込み要素がまた一つ増え、飽きること無く楽しめます。

 

まとめ

もう分かったかと思いますがどハマりする理由は「やり込み要素の奥深さ」です。しかもやり込み要素がレベル上げや作業で済むのではなく、探して見つけるという動作を含んでいるので飽きずに続けることが出来るのです。

ストーリークリアまでに出来るだけパワームーンとローカルコインを集め、クリアしてからも取り残したパワームーンにさらに追加されたパワームーンを集め…とひたすらプレイしています。

その過程で綺麗な写真が取れるのもいいですね!

 

もちろん、ハマる理由はストーリーや世界観にもありますが、どハマりする理由はこのコレクターの心をつかんだ収集要素のような気がします。

 

最後に

スーパーマリオオデッセイはまだ攻略サイトも確立していないのではないかと思います。

そのため、何も見ずに新鮮な気持ちで楽しめるのは発売直後の今だけです。

購入を迷っている人は絶対買いの作品ですので是非プレイしてみてください!

 

 

今日紹介したゲーム

☆すぐに欲しい方はダウンロード版が便利です☆