毎日のダンケ!~Danke!~

理系大学生の大学生活や思ったこと、伝えたいことを気ままに書いていきます

大学生の空きコマうまい使い方!図書館?おしゃべり?ゲーム?

こんにちは、まゆ助です!

今日は現役大学生の私が空きコマを有効活用する方法を教えます!

 

 

f:id:ninjakakumei:20171219135012p:plain

 

 

はじめに

空きコマとは選択した授業の間に存在する1限分以上の暇な時間のことをいいます。例えば授業が1限と4限にしかないなら2.3限は空きコマである、といいます。

 

では早速その活用法を書いていきましょう!

 

①図書館で勉強

 

これは定番中の定番ですね。空いている時間に勉強をしちゃいます。特に図書館はインターネット環境が整っていたり、文献が多くあったりと勉強には最適の場所でしょう。

レポートをやらなければいけない、テストが近い、という人はほぼ必ず図書館に行くべきです。

それ以外にももっと勉強したい人、資格勉強している人は空きコマには図書館に行っている気がします。

 

②友達とおしゃべり

 

空きコマを丸々休憩時間に費やします。特に空きコマのときは他の生徒は授業中なので普段混みあっている大学生協などのスペースも広々使うことができます。

友達同士でゲームを持ち寄って遊ぶのもありかもしれませんね。

 

③バイト

 

これは空きコマが毎週決まった時間に存在する人のみ可能です。

大学の近くのお店で働いてしまえば無駄にしてしまいがちな時間でお金を得ることができます。それに大学に来るついでに行くことでそこまでの抵抗感も感じないでしょう。

ただ、大学の授業は基本1時間半なのでまとまって2コマ、3時間分の空きコマがある人にしかおすすめできません。

 

④帰る

 

家が近い人の特権です。一旦帰って荷物を整えたり、いっそのこと仮眠したり、ゲームしたりと好きなように使うことができます。

友達を家に呼んで一緒に遊ぶのもありですね。

ただ、一回家に帰るともう大学に行きたくなくなってしまいます。そこの切り替えをきちんと出来る人は一回帰ってリラックスするのもありでしょう。

 

⑤潜る

これはあまり話には聞きませんが自分の履修していない授業にこっそり参加してしまうことです。

学部学科が異なると時間割も変わってくるため興味のある授業なら受けてみるのもありだと思います。

近くに他の大学があるならそちらの授業に参加してしまう、というのも面白いかもしれません。

 

最後に

大学生になれば空きコマはほぼ必ず存在します。

そこでさらに勉強をするのか休憩するのかはもちろん自由です。

ただ、空きコマのあとの授業には遅れないようにしましょうね。